462239
レースシーンBBS
[トップに戻る] [通常表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]

[ 指定コメント(No.2303)の関連スレッドを表示しています。 ]

全日本最終戦、スズカ 投稿者:kdc      引用する 

全日本が終わりました。

最後のレースは面白かったですね。

タイヤ選択によって結果が変わったレースでした。

2018/11/04(Sun) 19:00:31 [ No.2421 ]
こっそりフェラーリ、 投稿者:kdc      引用する 

昼休みしていたら突然レーシングコースから爆音がして来ました。

往年のF1サウンドです。

この時代のF1はコースのどこをはしっていても爆音が響いてきます。

さすがフェラーリ!!

2018/11/06(Tue) 15:16:24 [ No.2427 ]
GP3,全日本 投稿者:kdc      引用する 

トップだけはぎりぎりのウエットラインを走行しているね。

さすが!!

2018/11/08(Thu) 11:08:52 [ No.2428 ]
走行の秋、 投稿者:kdc      引用する 

皆さん、こんばんは。

F1と全日本、SFと今年の大きなレースも終わり、レーシングコースも静かになってきました。

晩秋、今年も残りわずか。


コースインできることに感謝。

レーシングコース、ありがとう。

2018/11/09(Fri) 22:22:13 [ No.2435 ]
紅葉と車、 投稿者:kdc      引用する 

紅葉の季節がやってきました。

古都で行われた紅葉をバックにしたカーショー。

2018/11/11(Sun) 23:21:48 [ No.2436 ]
酒と泪と男と、 投稿者:kdc      引用する 

自分が高校の時、友達に誘われて近所の公民館でミニコンサートを聴きに行きました。

バイクで全国の小さい会場で歌を歌いながら旅をされていた時期です。

20人ほどの前で熱唱されていました。


当時の自分は彼はだれだか知らなかったけれど、後から、河島さんだと知りました。

高校生の自分に何かが刺さったようでした。



僕も、当時、Z400FXに乗っていました。



今、この歌の歌詞が身に染みます。

ありがとう、河島さん。

2018/11/14(Wed) 21:20:02 [ No.2443 ]
V4デビュー、ドカ 投稿者:kdc      引用する 

皆さん、走行していますか?

気持ちよく走れるのも、あと数回だと思います。


快晴だった昨日の走行枠は、満員御礼でしたね。


最新型のV4もちらほら。

馬力200以上!  自分の999は100馬力ちょっと。

S字で必死に後ろに付いても、ストレートで遥か彼方に行ってしまいます。

テクノロジーは残酷ですね。



しかし、やっぱり999は魅力的です。

2018/11/16(Fri) 17:06:06 [ No.2446 ]
寒さに注意、 投稿者:kdc      引用する 

皆さんこんばんは。

この時期がやってきました。冷たい路面。

昨日の練習でも、コースイン後のS字でスリップダウンやコースアウトするマシンがちらほら見かけました。

気を付けてください。

シーズンオフの路面は油断禁物です。

2018/11/20(Tue) 20:48:13 [ No.2450 ]
伝説の男、 投稿者:kdc      引用する 

先日の日曜日のサーキットのイベントにて。

伝説の男、星野さんと北野さんと長谷見さんのトークショーを見に行きました。


日本のレース創成期を作った伝説の男たち。

文句なくかっこいいね。

しかし、彼らも最初はバイクのレーサーだったのですね。

バイクでひたすらレーシングコースを走っていたお陰で、車に代わってからもすぐに速く走れるようになったそうです。

原点はバイクです。


まだまだ、今でも現役でレースできそうなオーラを感じました。

2018/11/21(Wed) 19:54:44 [ No.2451 ]
バルーンフェス、 投稿者:kdc      引用する 

この時期の風物詩のバルーンフェス!

今日はちょっと風が強くて中止でした。

週末はなんとか飛んでほしいね。

2018/11/23(Fri) 20:23:11 [ No.2459 ]
平安神宮、秋フェス、 投稿者:kdc      引用する 

昨日、平安神宮で行われたカーフェスに参加してきました。

晴天に恵まれて、多くの人に車の魅力を味わっていただきました。

京都だけあって、外国の方もたくさんこられました。

車好きに国境はなく、とても楽しく交流ができました。

ありがとう!!

2018/11/26(Mon) 18:51:16 [ No.2461 ]
赤旗、レーシングコース 投稿者:kdc      引用する 
昨日のニュースで流されていましたが、練習走行中のライダーさんがアクシデントで亡くなられました。


彼のご冥福をお祈りします。



昨日の昼頃の常連さんから電話があって、
「すみませんが、きょうちょっと伺おうと思っていたのですが、コースで死亡事故があってその赤旗の中にチーム員もいて、今、病院で手当てをうけているので行けそうにないです」
とのこと。


金曜と昨日の土曜日、2日連続の深刻な赤旗のアクシデント。

自分の記憶ではあまりないことです。


夕方、ガレージのライダーも数名帰ってきて話をきいたら、みんなその枠で走行していた様です。

そのチーム員は逆バンク辺で赤旗を出されたのですが、ダンロップを走行中、130R辺から砂煙と水蒸気のようなものが上がっていたのが見えたらしいです。

赤旗直後の130Rの現場は凄惨な状況だったようです。

4名が転倒されたそうですが、2名は確認できたのですが、ほかの2名のライダーさんが見つからなくて、見つけるのにしばらく時間がかかったそうです。

マシンのパーツが単体でライン上に置いてあるように転がっていた様です。

亡くなったライダーさんは、9月のレースでチーム員と一緒に表彰台に乗られた方でした。

最近のレーシングコースは、神経質なほどのアクシデントに対する対応で、すぐに旗が出されます。


それでも最悪なことは避けられません。

一番重要なことはコースインしているライダーの意識です。

タイミング次第で、チーム員も同じように亡くなっていた可能性もあります。


来週の最終戦が中止になっていもおかしくない状況です。

もし自分が責任者なら中止にするかも。

理由は説明できないけれど、そんな流れに感じられます。

3回目の赤旗は絶望的です。

レーシングコースのスタッフさんの苦悩が感じられます。



レースに向けて最後の走り込みをしようとコースインした若者が、突然、白い布をかけられて帰ってくる。



レースの素晴らしさはあまり報道されなくて、負の部分ばかり報道されます。



大好きなレーシングコースでのこんな赤旗はとても辛いです。
2018/12/02(Sun) 06:13:15 [ No.2469 ]
ボヘミアン・ラプソディ、映画 投稿者:kdc      引用する 

巷で話題になっている映画、ボヘミアン・ラプソディを見ました。
3回見直しました。

いいですね!

ちょうど自分の青春時代とかさなる映画です。

特にクイーンのファンだった訳ではないけれど、懐かしい音楽です。

そんな裏に、こんなヒストリーがあったとは。




愛があるほど、孤独も深い。

僕は死にたくない!

生まれてこなければよかったと思うことがある。




映画を見た人、それぞれに心に突き刺さるセリフがあるかも。

お勧めですよ。

2018/12/06(Thu) 17:10:00 [ No.2475 ]
初優勝、NGK 投稿者:kdc      引用する 

ST600Rのレース。

先週末に、このクラスに参戦されていた川谷選手が練習走行中に亡くなられました。

9月のレースで2位だった川谷選手。前迫選手は3位でした。

その前も同じ順位。

どうしても彼の前を走れないジレンマ。

最終戦こそ彼の前を走ると並々ならぬ闘志を燃やしていました。


しかし、こんな悲しい形で前を走りたく無かった。


ポールからのスタートの彼は気迫の走りでトップを走行。

刻むラップタイムが彼の胸の内を感じさせるようでした。

ほんとは川谷選手とバトルをして、最後、終わりたかっただろうに。



彼の分まで無心で走れたかな。


あらためて川谷選手のご冥福をお祈りします。



そして、前迫君、初優勝おめでとう!!

2018/12/10(Mon) 19:51:15 [ No.2481 ]
初優勝、NGK 投稿者:さこまる      引用する 
その通りです。
開幕からずっと1位〜4位のメンバー、順位が同じで来て、最後の勝負!って所でした。川谷選手も、みんなにも認めて貰えるには大中選手に絶対負けれませんでした。
川谷選手も打倒大中選手で頑張ってたので、きっとあの世で笑って見てたと思います。
自分の、中でキリキリしてた気持ちがトップで終えれてようやくスッキリしました。
もっとバチバチのバトルがしたかったです!
2018/12/10(Mon) 23:24:16 [ No.2483 ]
JSB1000,NGK 投稿者:kdc      引用する 

KDCガレージをベース基地に今シーズン参戦された松永選手!

チャンピオンおめでとうございます。


彼も仕事の合間にガレージでマシン整備をいつもしていました。
練習日前日は夜遅くまで電気をつけてタイヤ交換やマシン整備をしていました。

コース上の華やかな走りとは裏腹な、地味なマシン整備をこつこつとやり遂げた結果ですね。

2018/12/11(Tue) 12:02:49 [ No.2485 ]
犬小屋ワンちゃん、 投稿者:kdc      引用する 

旧型マシンを駆るワンちゃん。


抜いても抜いても直線で襲い掛けられる苦しいレース。

2018/12/12(Wed) 16:15:40 [ No.2487 ]
エンタのワンちゃん、 投稿者:kdc      引用する 

犬小屋ワンちゃんのマシンは09年式。

それを追うS1000は16年式。

後ろの佐村選手のR1000は17年式。


シケインでの位置。

2018/12/13(Thu) 16:25:29 [ No.2491 ]

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso