661293
レースシーンBBS
[トップに戻る] [通常表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (100kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

Re: シーズンイン、もうすぐ 投稿者:KDC      引用する 

チームマツナガ代表の松永選手。



チーム員のマシン整備に、寒い中、夜遅くの毎日。

突発的にROCで転倒されたライダーさんのマシン修復も。


走るだけでも大変ですが、マシン管理ももっと大変そう。




頑張ってください!!

2022/01/23(Sun) 21:37:50 [ No.3343 ]

シーズンイン、もうすぐ 投稿者:KDC      引用する 

皆さん、こんばんは。

今日は冷たい雨が降っていますね。


昨日は快晴で走行日和。

今年の選手権に向けてのライダーさんの走り始めも、ちらほら。



今年こそ8耐が行われるといいのですが。


サンデー開幕ももうすぐ。

まだアスファルトも低温ですが、気を付けて少しずつレースに向けて走り込んで行ってください。


やはりレーシングコースから排気音が聞こえてくると、シーズンインが近ずいているなと感じられます。


楽しみです。

2022/01/23(Sun) 20:01:27 [ No.3342 ]

カズがやってくる、サッカー 投稿者:KDC      引用する 

カズが鈴鹿にやってきます。サッカーの話ですが。

僕らと同世代の三浦カズ。

単身ブラジルに渡り武者修行。

Jリーグ発足時から現在までプレーを続けているレジェンドです。

カズの歴史がJリーグの歴史。



同じ紙面の記事には、内村選手の引退記事も。


お互いの人生の対照的な選択。


どちらも、かけがえのない人生。



プライドや名声を超えて、ピッチでサッカーをしている時が一番幸せそうなカズ。



いいね!     カズ、最高!!!

2022/01/19(Wed) 17:47:35 [ No.3341 ]

Re: 1,17 1995 投稿者:KDC      引用する 

昨年末、この蔵が朽ち果てかけていたのですが、レース仲間のひさぽんが綺麗に掃除をしてくれました。


ひさぽん、ありがとう!!


今年は自分のルーツを振り返って、もう一度再生してみようと思っています。

2022/01/17(Mon) 18:40:07 [ No.3338 ]

Re: 1,17 1995 投稿者:KDC      引用する 

福井の実家の蔵でFRPの仕事を始めました。

夜中遅くまで毎日仕事をして、そのあとにマシンを整備して、鈴鹿に通ってレースをしていたころが懐かしく思い出されます。


自分のルーツがここです。

2022/01/17(Mon) 18:34:05 [ No.3337 ]

1,17 1995 投稿者:KDC      引用する 
阪神淡路大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。


今年で27年目です。


自分的にも、毎年この日が一年を振り返る大切な日です。

地震のあった日から少し経って、福井から鈴鹿に出てきてこの仕事を始めました。


同じように地元のレース仲間も、数名鈴鹿に出てきて働きながらレースを始めました。

レースを続けているのは自分一人です。


27年の歳月は過ぎてみるとあっという間です。


仕事とレースを続けていられるのは、人の縁ですね。


いろんな人のお陰で今の自分があると思います。

ありがとうございます。


27年間、走り続けて感じることは、鈴鹿のレーシングコースは最高に素晴らしいと言う事です。
2022/01/17(Mon) 18:21:48 [ No.3336 ]

Re: アスファルト、南コース 投稿者:KDC      引用する 

古いアスファルトを剥がして、基礎だけになったコースは広く感じますね。

モトクロスで走ると面白そう。

2022/01/14(Fri) 17:23:11 [ No.3335 ]

アスファルト、南コース 投稿者:KDC      引用する 

南コースができてからかれこれ30年ほどですかね。

アスファルトを新しく張り替えています。


春ごろまで、しばらくクロースです。


まっさらのアスファルトで、再びコースイン出来ると気持ちよさそうですね。

2022/01/14(Fri) 17:16:53 [ No.3334 ]

ピレリ 投稿者:KDC      引用する 

皆さん、こんばんは。

レーシングコースは来週末までお休み。

静かな鈴鹿です。


コースからエンジン音が聞こえてこないのは、ちょっと寂しいですが。



タイヤあれこれ。

10数年ピレリを使ってレーシングコースを走っています。

最近は、マシンに乗っているよりタイヤに乗って走っている実感の方が強いです。


特に路面温度の一桁の冬は、タイヤの接地感センサーを全開にして走っています。

国産のタイヤの方と走り比べをしたりしていますが、やはりピレリが一番温まりやすいような気がします。

他の方はタイヤウオーマーで出来るだけ温度を上げてコースインするのですが、走り出すと急激に温度が下がります。

温まるより、冷えるスピードの方が早いです。

自分は、最初、カチカチに冷えているのですが、滑り出しをキープしながら走ると少しずつグリップが発生してくるのがわかるので、意外と安心しながら攻めていけます。


温かいからスタートするか、冷たいからスタートするか。


この時期にグリップ感をコントロール出来れば、温かくなった時に、とても安全に走る事ができます。



タイヤに乗る感覚の練習は、この時期ならではですね。

2022/01/12(Wed) 18:23:45 [ No.3333 ]

Re: レッドクロス、注意 投稿者:KDC      引用する 

Hさんは、常連さん最速です。

御年62歳。

口癖は「この歳になったら、いつまで走れるかわからんから、とにかくストレートエンドは全開で攻めるよ。
手を抜くと目が慣れてしまって、元に戻らなくなるのが怖いので。」


いつもストレートでぶち抜かれています。


それを必死で追いかけて追いかけて。

2022/01/06(Thu) 19:37:16 [ No.3330 ]

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso