661282
レースシーンBBS
[トップに戻る] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (100kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

レッドクロス、注意 投稿者:KDC      引用する 

昨日に引き続き、今日もコースイン。

昨日より冷え込み、雪予報。

コースイン直後はドライでしたが、途中からシールドに水滴が。


ポストからレッドクロスも。


あまり気にせず気持ちよく走っていたら、5コーナーであわやハイサイド。

油断大敵。


この時期のレッドクロスは要注意。



なぜそこまでしてコースインするのか?


重症です。

2022/01/06(Thu) 19:05:34 [ No.3327 ]
Re: レッドクロス、注意 投稿者:KDC      引用する 

先週末の走り納めで転倒された、Hさん。

数周走行後、ピットインして空気圧チェック後、コースインして直後に、偶然僕が前を走っていた様で、間を詰めようとアクセルを少しだけ開けたらスリップダウンされました。

3コーナーです。



見た目は外装の破損くらいかなと思っていたら、フロント周りが、結構ダメージがあって凹んでおられました。


140K近くで進入するコーナーなので、グラベルで回転すると、大枚が飛んでいきます。



怪我無くて良かったですが。

2022/01/06(Thu) 19:26:23 [ No.3329 ]
Re: レッドクロス、注意 投稿者:KDC      引用する 

Hさんは、常連さん最速です。

御年62歳。

口癖は「この歳になったら、いつまで走れるかわからんから、とにかくストレートエンドは全開で攻めるよ。
手を抜くと目が慣れてしまって、元に戻らなくなるのが怖いので。」


いつもストレートでぶち抜かれています。


それを必死で追いかけて追いかけて。

2022/01/06(Thu) 19:37:16 [ No.3330 ]


2022年、スタート 投稿者:KDC      引用する 

今日、2022年の走り始め。

何とか無事終了しました。

結構、緊張しました。



お天気は良かったのですが、この時期のアスファルトは油断できません。

厳冬の走り込み、頑張ります!

2022/01/05(Wed) 20:28:51 [ No.3325 ]


よろしくお願いいたします。 投稿者:KDC      引用する 

皆さん、明けましておめでとうございます。

今年で鈴鹿サーキット開設、60周年ですね。


僕も、二十歳の時にライセンスを取って36年あまり。

何とか走り続けてきました。


100周年まで走り続けられるかな?


神のみぞ知る?



頑張ります。


サーキットの皆さん、よろしくお願いいたします。

2022/01/03(Mon) 20:15:11 [ No.3323 ]
Re: よろしくお願いいたします。 投稿者:KDC      引用する 

我がチームKDCの監督のお父様が、サーキット創成期に走られていた画像をいただきました。


何回かコースや施設がリニューアルされ、現在の素晴らしいレーシングコースになっていますが、先人の魂は変わらずコース上を走り続けてると思います。


その魂のほんの一部でも、感じる事が出来れば幸せです。

2022/01/03(Mon) 20:23:14 [ No.3324 ]


2022年に向けて、 投稿者:KDC      引用する 

皆さん、こんばんは。

年賀はがきを書いています。


昭和的アナログ感で。


4バージョンほどの年賀はがきの画像を、お相手さんをちょっと思い出して、これがいいかなと考えながら書いています。


100枚ちょっとの数ですが、こうしてできるだけ手書きで書いている時間、お相手さんの事を考える時間が毎年、結構感慨深いです。

いろんな人の縁でKDCの現在がある。

こんなデジタルで効率重視の時代だからこそ、アナログで非効率な作業が、思いを伝える事が出来るような気がします。

少しでも感謝の気持ちが伝われば幸いです。

2021/12/29(Wed) 21:49:49 [ No.3322 ]


若者、 投稿者:KDC      引用する 

皆さん、こんばんは。

週末は再び寒波が来そうですね。

気を付けてください。



一昨日のFROC.

走行後、帰る途中にある若者がご来店くださいました。

「今年は、ありがとうございました。走りもタイムアップして充実した1年でした。」


昨年の後半ごろから、スズカに通いだして、現在、23,24秒くらいで周回できるようになりました。

マシンは03年R1000です。

初めてコース上で遭遇した時は、コーナーで抜いても抜いてもストレートエンドで必死で抜いてきて、ただならぬ熱気を感じました。


それから、たびたびバトルするようになって、だんだんとコーナーも洗練されて走られるようになって、今ではフルコースはついていくのは厳しい状況です。

時々、ちょっと普通ではない若者が現れる事がありますね。

センスが普通じゃないというか。

数回走った後に、後ろをついて走ったら、ダンロップとマッチャンコーナーは綺麗なブラックマークを付けて走っていました。

僕もタイヤの冷えている1周目は、割と自信があるのだけれど、彼には追いつけなくなりました。

そして、一番素晴らしいのは、コースアウトと転倒が無いことです。

重い型遅れのマシンを、上手くコントロールしています。



まだまだ伸びしろが一杯の若者が、羨ましいです。

2021/12/24(Fri) 17:28:58 [ No.3321 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso