645207
レースシーンBBS
[トップに戻る] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (100kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

ピレリ、タイヤ 投稿者:KDC      引用する 

皆さん、こんばんは。

ピレリタイヤの話をちょっと。


今回はポールはBSタイヤの早川さんでした。

ウエット予想のレース日だったので、ウエットに適したタイヤをチョイスして、前日もテストをされていました。

優勝目指して出来るだけの準備をされていました。

自分もウエット路面は誰よりも練習したつもりなので、負けたくはなかったです。

決勝路面は少し雨も止んで、スパコルでもそこそこ行けそうな路面環境でした。


タイヤのグリップ感だけに集中したレースでしたね。


しかしピレリタイヤでなければ、ここまで安定して走行できていなかったと思います。



10数年間ピレリを使用して感じている事は、このタイヤ無くして継続はないだろうなと言うことです。

真冬のカチカチの路面でも、タイヤウォーマー無しで走り続けて来ました。

さすが、ヨーロッパの公道レースで信頼されているタイヤです。


100パーセント、タイヤに命を預ける事ができます。

 
ピレリタイヤ最高です。


ありがとう、ピレリ!!

2021/09/16(Thu) 17:56:32 [ No.3294 ]


フロントロー、 投稿者:KDC      引用する 

皆さん、こんばんは。

今年のレースも終わりましたが、2戦連続予選2番手からの優勝でした。


ポールは取れなかったけれど、フロントロー真ん中は風景が良かったです。


お手伝いしてくださったつぐみちゃんも、フロントローのワンショットは初めてだったようです。


フロントロー、良いね!!

2021/09/14(Tue) 18:42:40 [ No.3292 ]


2021ファンランありがとう! 投稿者:KDC      引用する 

皆さん、こんばんは。

昨日のレース、応援、お手伝いしてくださいました方々、ありがとうございました。


今年の自分のレースが、無事終了しました。


レーシングコースとスタッフさんにも、大変感謝しています。

ありがとうございました。


やっぱりスズカのレースは最高ですね。

まだまだ、走れる限り走り続けたいと思います。



レーシングコース最高です!!

2021/09/05(Sun) 21:10:58 [ No.3288 ]
Re: 2021ファンランありがとう! 投稿者:KDC      引用する 

同じピットのライダーさんのヘルパーだったつぐみさんに、レースクイーンをお願いしたら、快くしてくださいました。

スタート前のシリアスな時間に、彼女のような女性が一緒に立ってくれるのは、とても大きな力になりました。


とても澄んだ瞳の可愛い彼女。


なんか自分が無敵になった様な気がしました。



スタートで出遅れて絶望的な位置から、奇跡的に優勝できたのは、彼女のお陰だと思いました。



つぐみちゃん、ありがとうね💓

2021/09/05(Sun) 21:25:13 [ No.3290 ]
Re: 2021ファンランありがとう! 投稿者:KDC      引用する 

今回、優勝された早川選手。

早川さんも御年62歳でまだまだ進化中です。


金曜日のウエットの特別走行を2人だけで走り込みました。


そのお陰で、最後までドキドキしたレースが出来たと思いました。


お疲れ様でした。


ユーチューブ、FUN&RUN鈴鹿ライブ配信の3:45くらいからの熱いレースを見てくださいね。

2021/09/05(Sun) 21:40:04 [ No.3291 ]


9月ですね。応援よろしく! 投稿者:KDC      引用する 

皆さん、こんばんは。

9月ですね!

いきなり秋の気配が漂ってきました。


週末のレースの練習走行が、明日から始まります。
 
今年最後のレース。

前回のレースが優勝だったので、招待選手として参加します。


皆さん、応援よろしくお願いします。

2021/09/01(Wed) 20:56:16 [ No.3287 ]


ハンディキャップ、OK 投稿者:KDC      引用する 

皆さん、こんばんは。


先日のレースの決勝の前に、ピットに若者が訪ねて来ました。

彼は小学生の頃に、病気で片方の脚の膝下を切断したとの事。

バイクでサーキットを走ってみたいのだけれど、実際に問題なく走れるのか、不安があるようでした。


僕は、左足の腓骨神経麻痺で左足はステップに乗せているだけです。

シフトを右に移行して、リアブレーキは左親指で押さえて操作します。
サムブレーキシステムというのかな。


ハンデがあっても練習すればほとんど大丈夫だよと、彼に言いました。


それを証明するから、決勝レース応援してねと。


彼は、ピットの上から応援していてくれたそうです。


何とか優勝して証明しようと必死で走りました。


そして1番のところでマシンから降りる事が出来ました。

ほっと一息です。



この優勝が、彼のレースライフのスタートになると良いね!

2021/08/18(Wed) 23:13:35 [ No.3283 ]

[1] [2] [3] [4] [5]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso